急な尿意に我慢できず外出(トイレ)が心配

急な尿意に我慢できない。尿漏れが心配。

頻尿対策として昼間は尿取りパッドを使っていたが・・・。

《購入前・購入動機》

 特に外出しているときは、急な尿意に我慢ができずに、漏らしてしまうのを心配して、トイレの場所をいつも探していた。万が一漏れても大丈夫なように尿取りパッドをつけているが、夏は暑苦しくて気持ち悪いし、おしっこした後の暖かさと蒸れが不快だった。リュックにパッドを何枚か入れて外出するのは、自尊心が傷つけられていた。

頻尿対策として昼間は尿取りパッドを使っていたが

《購入後・感想》

 Mr.ユリナーを購入して装着してからは、尿取りパッドを外して、Mr.ユリナーを日中(朝から晩まで)装着している。今は尿取りパッドの気持ち悪さから開放されている。集尿ボトルの位置を固定するために、足にユリナーの専用サポーターを付けて集尿ボトルを固定。さらに、そこに付属のクリップをとめると、安定感が増す。上クリップは、パンツにとめていたが、ズボンの裏側のほうが私は快適です。最初は、ペニスから外れた感覚がわからなく、漏らして失敗したこともありましたが、感覚がわかって、慣れてしまえば今は問題ない。

 専用サポーター以外にも、市販のサポーターを代用するときもある。例えば膝用のサポーターなど。とにかく収尿ボトルさえしっかり固定してしまえば、下のクリップは要らないような気がする。というか、使っていない。

(前立腺肥大による過活動膀胱の男性より) カテゴリ: #頻尿対策 #尿漏れ対策 #Mrユリナー

2018年08月08日