介護用おむつセンサー|排泄のアセスメントに

おむつが濡れたらスマホに通知される!

介護用おむつセンサーがシルバー新報に掲載されました

「介護用おむつセンサーとは」おむつの中の状態ををお知らせするとともに、簡単な排泄の記録「排尿チャート」の記録をアプリに残すセンサーです

《シルバー新報さんからの記事内容》
ズボンに取り付ける集尿器など、独創的な排泄ケア製品を販売する同社。今回は10月から販売したばかりの排尿センサーを出品した。紙おむつの上に張り付けて使う排尿センサーで、温度と湿度の変化を感知し、おむつ交換のタイミングを介護者のスマートフォンやタブレットに通知してくれる。1日に何回おむつ交換をしたか、次の交換までの平均時間も表示。センサーの感度は設定で変更。レンタル対象ではないが、「低価格で在宅介護に負担をかけない」が同社のモットー。価格は8,800円(税別)。

おむつ交換のタイミングをお知らせするおむつセンサー

介護用おむつセンサーとは何者か?

紙おむつにペタッとセンサーを張り付けてください。排尿センサーの感度の設定はセンサーの張り付け位置でも調整してください。

介護用おむつセンサー展示風景

介護用おむつセンサーは、おむつに尿がどれくらい貯まっているか、スマホでわかる商品ですが、おむつが何%濡れているかが大事ではなくて、このデバイスを使うことで

一日の生活の中でいつ、何回排尿したか、排尿のパターンを読み取ること

が大事です。

こちらの「おむつセンサー」の何より優れていることは

排尿のアセスメントに使える

ことなのですおむつを交換した時間や一日の排尿の回数を記録でき、記録したデータはアプリで確認ができます。排尿量はわかりませんが、排尿時間がわかるため、ある程度、排尿のパターンを読みとることができます。(残尿量・排尿量がわかるセンサーではありませんのでご注意ください)

また、1台のスマートフォンで最大4台までのおむつセンサーと同時接続が可能です(Bluetooth接続)。複数人を同時におむつの管理をすることができます。

おむつセンサーの使用事例

  • 1.”おむつ”かぶれなどで、頻繁な”おむつ交換”を必要としている方
  • 2.おむつが原因で褥瘡(床ずれ)になってしまった方、肌の環境を改善したい方
  • 3.新規の施設利用者様などで排尿誘導のため、排尿パターンを調べたい方
  • 4.おむつが濡れたらすぐに交換する施設様
  • 5.排尿量が多く、「おむつ」では吸収しきれずに「おむつ」から漏らしてしまう方

排泄の管理をスマートフォンで管理するIotデバイス「おむつセンサー」。

ご興味のある方は朝日産業にお問合せくださいませ

《お問い合わせ先》

朝日産業株式会社 医療機器事業部
TEL:052-684-6829
Mail:medical@asahi-sg.co.jp

介護用おむつセンサー装着イメージ

今後ともMr.ユリナー共に朝日産業をよろしくお願いいたします。

カテゴリタグ: #介護用おむつセンサー #排泄のアセスメント #排尿チャート #排尿日誌

2018年10月28日