世界にひとつの集尿器

男性の頻尿や尿漏れ対策に、こりゃ便利!

世界に一つの集尿器 Mrユリナー/ダンディユリナーあります!

みなさんこんにちわ!

我が社の地元、愛知県の名古屋国際会議場では平成30年度の介護保険指定事業者講習会が開催されております。

県内の介護保険指定事業者様に対しまして、適正に介護保険サービスを提供していただくために、必要となる重要な連絡事項及び各種制度等について説明するといった、介護保険制度改定に伴う説明会。

愛知県介護保険指定事業者講習会の案内

と~っても重要な説明会で、愛知県下の介護保険指定事業所さまは、必ず参加されるのです!
私も制度改定の具体的な詳細について、大変興味があり・・・参加したいところなのですが
そもそも介護保険の指定事業所ではありませんので、知り合いの方に資料だけ見させていただいております。

なので、私のほうでは、同日に開催された「介護事業者向け最新介護展示交流・情報交換会」にお声掛けいただきまして、そちらのほうで汗を流しております♪

最新介護機器展示(集尿器Mrユリナー)

最新の介護展示ということで、迷わず弊社は集尿器のMrユリナーとダンディユリナーを持ち込んで展示していますよ!

ほら、見て下さい!第1回開催にもかかわらず、この賑わい!排泄関連だけでなく、リフトや見守り系、介護支援ソフトや出張デモの案内まで多岐にわたって展示されております!

介護機器展示会の様子(朝日産業ブース)

ここで簡単に商品の紹介~

1.男性の頻尿・尿漏れ対策 / 集尿器「Mrユリナー」とは
もともと、トイレが近く、そしてトイレに行きたいと思ったら我慢できずに漏らしてしまった、いわゆる過活動膀胱による頻尿の74歳の男性が、朝から晩までトイレの事ばかり考えて外出を控えがちになりました。社会復帰を目指そうと「おむつ」や他の尿器を試しましたが、どうも自身に合うものがない!ということで自分で尿器を手作りしたのです。そんなアイデアを商品化したのがMrユリナーなのです
 トイレが近いかた、外出先でのトイレが心配なかた、外出先でトイレが我慢できずに漏らした経験があるかたで、外出するのがおっくうになって、引きこもりがちなかた。薬やおむつだけでなくて、集尿器という選択肢があるのですよ! Mrユリナーは、立位(立った姿勢)と座位(座った姿勢)でお使いいただけます。

トイレが近くていつもトイレの事を心配する男性男性の頻尿対策にMrユリナー

2.男性の夜間頻尿・夜間のトイレ対策 / 装着式の集尿器「ダンディユリナー」とは
夜間に何度もトイレで起きてゆっくり眠れない・・・
夜間の排尿介助で何度も起こされて、その度に尿瓶をあてる介助をして寝不足・・・
おむつや尿取りパッドが肌に合わず、皮膚トラブルが耐えないから夜間もおむつ交換・・・
こんな悩みや不満、介護疲れは在宅介護においては、あるあるパターンです

その悩みを解決する光をさした商品が、男性用の装着式集尿器ダンディユリナーなのです。装着式という事が重要で、こちらの商品は専用のガーターで、シリコン製の尿器を固定して使います。ということは、ずーっとトイレが陰部にくっついている状態なので、おむつのような皮膚トラブルの心配もありませんし、トイレに行きたいと思って、その都度起きる必要もありません。介助する方も、その都度起きて尿瓶介助やおむつを交換することもなくなるので~ 要は、夜間のトイレや排泄介助から開放されて、朝までグッスリ眠れるのですよ!

新感覚の装着式集尿器ダンディユリナーの紹介はこちらをクリック

男性の夜間多尿や夜間頻尿に

排泄用具は、頻尿や尿漏れの問題を解決するひとつの手段なのです。排泄の問題は、そのひと、そのひとの住環境や家族構成、ADLによって対応は様々です。もちろん、泌尿器科に行く事で解決する場合もあります。排泄は暗いイメージがありますが、排泄できなくなったら、生きてはいけない、とっても大切なことなんです。皆さんも悩まずに気軽に相談してくださいね!

弊社でも排泄のスペシャリストがご相談に乗っていますよ♪

今後とも朝日産業をよろしくお願いいたします。

 

 

2018年07月30日