集尿器Mr.ユリナーの装着体験会

尿漏れ頻尿なんか対策すれば怖くない!
最先端のハイテク収尿器Mr.ユリナーを実感できるトライアル登山を開催!

 国民の祝日「山の日」にあわせて、Mr.ユリナーの装着体験登山を静岡県磐田市「獅子ヶ鼻トレイル」で開催いたしました。
(協力:磐田市/敷地外四ヶ字財産区/獅子ヶ鼻トレッキングコースボランティアガイドの会)

 参加資格は年齢問わず、Mr.ユリナーに興味があり、同商品を装着し登山を体験したい方。参加いただいた方の参加目的を聞いてみると、トイレが心配、前立腺がんや前立腺肥大の手術後の尿もれ・頻尿対策に悩む方、単に興味があって将来のために体験したい方、おむつに替わる排尿用具を探していた方など、目的は様々でした。

 当日は午前8時に受付開始。受付カウンターでチェックインを終えると、すぐ隣りの隠しテントの中で全員「Mr.ユリナー」を装着。おむつを着けている方はおむつを外し、コンドーム型集尿器を着けている方もコンドーム型集尿器を外す。真夏の暑い日におむつを外す、あの清清しい顔が印象的でした。

 簡単な朝礼を実施したのち、ラジオ体操。さあ、いざ出発!とその前から参加者たちは、みなさん初対面にもかかわらず仲良くなって賑やかなこと。それもそう、みなさん同じ目的を持って参加されているので、他の人たちの、おむつ事情や排泄トイレ事情に興味深々。「俺はな~トイレに行きたいと思ったら、すぐにおしっこが出てしまう」「バス旅行に行ってビールをたくさん飲みたいんだけど、おしっこが近いから飲めないんだ」「外出先で尿漏れを経験したこともあるし、そもそもおしっこが近いから最近は旅行に行っとらん」「頻尿だからトイレは予定していなかった渋滞の時に一番困るんや」「俺は前立腺のがんの手術後から一時的な尿漏れは治ったものの膀胱容量が小さくなったのか、すぐトイレに行きたくなってね。あんたの手術は前立腺肥大のほうか?それとも前立腺がんか?昔よりはマシになったけど、今でもたまに漏れるんや」「今日はハイテクトイレMr.ユリナーがあるから、いつでもトイレができる。脱水症状起こさないように、たくさん飲まな」などなど。 初対面にもかかわらず、ここまで自身のトイレそしておしっこの症状や困っている事を堂々と話されている光景は、出発時間を忘れていつまでも聞いていたいほど新鮮でした。

集尿器の体験登山

 

 こちらの獅子ヶ鼻はきれいな空気が澄みわたり、爽やかな風が吹きぬける、日本トレッキング協会公認のトレッキングコース。ウォークラリーやハイキングとは違って山あり谷ありとアップダウンも激しく、ロープを握りながらの岩登りもある初心者コースとは思えないほどの本格的なトレッキング。「右足あげて!」「左の手でロープを掴んで!」とガイドを務めていただいたスタッフから声を掛けていただきながら3時間かけてMr.ユリナーを装着したまま雄大な景色とトレッキングを堪能しました。出発前は収尿器Mr.ユリナーの装着が気になっているようでしたが、いつのまにか皆さん協力しあいながらトレッキングに夢中・・・。

 無事にゴールに到着し、昼食のお時間。皆さんMr.ユリナーを外すと思いきや、つけたまま昼ご飯。つけている事も忘れてしまうくらいの起伏が激しいトレッキングだったのか、忘れてしまうほど快適な装着感だったのか・・・。そしてさらに参加者皆さんは、Mr.ユリナーを装着したまま解散。家路へと向かいました。ご参加いただいた皆様そして協力いただいたスタッフの皆様方、ありがとうございました。

 日本トレッキング協会の広報担当者様も、わざわざ関東からかけつけてきていただき、取材していただきました。本当にありがとうございました。

「J.Trekker」掲載記事

トレッキング・登山イベント

 今後も機会があれば、体験イベントを積極的に開催していきたいと思います。その際は排泄トイレの悩みや問題を悩み隠さずに明るくご参加ください!皆様都合は違えど同じようにトイレに関する事で相談しあいたい同士なのです。
もちろん、このような企画にコラボしていただける企業様も随時募集しております。